和室のある暮らし

こんにちは、広報の八重尾です。 

最近よく耳にするのが、
『古民家カフェ』や『古民家リノベーション』。

古民家ならではの佇まいを活かしつつ、
現代風にアレンジするのが
人気のようですね(^^♪


一口に「古民家」と言っても色々なお家がありますが
やはり畳を使っていることが多いです。

ただ最近では、新築のお家に和室を造らないご家族も多いです。

さちこうハウスでも
和室はいる!という方、なくていい!という方、半々くらいでしょうか。

和室は、居間や寝室、客間など使いやすいお部屋です♪

特に、はいはいをはじめた赤ちゃんのいるご家庭なら
すべりにくく柔らかい畳は魅力的ではないでしょうか。

リビング全体.jpg

↑リビングに設けることで
キッズスペースとして活用できますよね ♪


また、大人であっても「ちょっとごろ寝したい。。。」
なんて時には、ソファーより畳という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私もよくお昼寝をして
ほっぺに畳の跡が...なんてこともありました(笑)

畳には他にも
部屋の湿度を調節してくれる効果があるそうです(=゚ω゚)ノ

さらに、い草の良い香りのリラックス効果は抜群です(^^♪
完成見学会_200127_0009.jpg

ただ、ふすま・障子は和紙で作られていますので
定期的に張り替えなければなりません。

特に小さなお子さんがいらっしゃるご家庭なら
破られてしまう可能性も(>_<)


加えて、畳表には細かな隙間が多くあり
ここに溜まってしまうヒトの皮膚などをエサにして
ダニが発生してしまうことがあるようです...

これを防ぐためには、定期的に換気をし
丁寧に掃除機をかけることが大切なんだそうです。



和室は日本家屋の風情を取り込めて、い草の香り等心地よい空間です。

洋室に負けない便利さもあります。
0S6A3226.jpg0S6A3224.jpg

メンテナンスは必要ですが、和室は日本の変わらない文化であり、
残していきたいものであるようにも感じてます。
ぜひ、『和室のある暮らし』を検討されてみては(^-^)

PageTop