オシャレな内装

こんにちは、広報の八重尾です。

お正月に暴飲暴食してしまい...
体重計に乗るのがこわい今日この頃です:;(∩´﹏`∩);:


今年は、健康維持もかねて運動でも始めようかと考えております!


さて家の印象を決めるのに、床・天井・壁

は重要なポイントです。


これらの色や質感の組み合わせで室内の雰囲気を

大きく変える事が出来ます。

例えば、壁の色が明るい白か暗めのグレーかで

随分印象が変わりますよね(^^♪


色を変えるだけで、広々とした開放的な部屋にも

落ち着きのある、シックな雰囲気のある部屋にもできます!


中でも、壁の一面だけ色を変えて

アクセントを付けるという方法を使うとグッとオシャレな部屋に(^o^)/

海外ではメジャーな様ですが、日本の住宅でも増えているそうです。
(一面だけなのでDIYで手軽に楽しむ方もいるようですね!)


また、色には暖かく見える暖色と寒く見える寒色があったり

部屋を広く見せる色と、狭く見せる色

雰囲気を軽くする色、重くする色

などがあります。
9.倉敷市東富井 A様邸 子供室.jpg
例えば、淡いカラーを使うと、部屋のアクセントになりつつも

主張が強くない分、すっきり爽やかにまとめる事ができます。
寝室2.jpg
逆に濃い色味のものを使用すると、大人っぽい洗練された空間に♪

ただし、家具の色味との相性を考える必要がありそうです。
9.岡山市中区八幡 K様邸 主寝室.jpg

他にも、木を使ったアクセント壁も素敵ですね


「部屋全体に色を付けるのは抵抗がある...」

という方も、一面だけのアクセント壁なら

好きな色にしてみてもいいかもしれませんね(^^)


さちこうハウスでは、リフォームやDIYの
ご相談も受け付けております。いつでもお気軽にどうぞ\(^o^)/