暖房事情♪

こんにちは、広報の八重尾です。

朝晩が一段と寒くなってきましたね~(>_<)

この寒暖差で体調を崩さないように気を付けないとですね(=゚ω゚)ノ


さて今日は、寒い季節には気になる

「家(断熱)」と「暖房」についてのご紹介です(^―^)

0F4A1858.JPG


[大野城市M様邸]

~冬暖かい住宅における「冬の過ごし方」~

高気密高断熱の家は、断熱性の高くない家と比べて
どうして暖かいのでしょうか?

高気密高断熱の家は、家の中の熱が外に逃げにくい
魔法瓶のような構造になっています。

そのため、家の中が一度暖かくなると
なかなか家の中の室温が下がらないのです。

一方、断熱性の高くない家では、
部屋の中を温めても暖かい空気がどんどん逃げてしまい、
部屋の暖かさを保つことは難しくなります。

この違いは暖房効率にも表れます!

なかなか熱の逃げない高気密高断熱の家では、
一度部屋が温まれば後はその室温を維持するだけなので、
暖房費も抑えることができるのです(^-^)

770147.jpg

高気密高断熱住宅の暖房事情

高気密高断熱住宅には、
暖房器具で温めた室内の熱を蓄積する仕組みが
家の中の随所にあります。

冬の寒さをしのぐために必要なエネルギーは、
断熱性の高くない家に比べて
はるかに小さくて済みます。


きちんと施工された
高気密高断熱+全熱交換型第一種換気の家の場合
室温に合わせて、賢く自動調節できる
最新のエアコン(もしくは床暖房)がベストです(^-^)

高気密高断熱住宅の電気代を下げる方法

高気密高断熱住宅においては、
電気代を抑えるためのいろいろな努力は、
ほとんど必要なくなるでしょう。

仮にエアコンを24時間稼働しても、
一度温度を快適な気温にすれば
後はそれを維持するだけ!

マンションやご実家などのお住まいに比べて、
電気代も、安くなるでしょう。


これから寒い季節がやってきます!

「断熱についてもっと知りたい!」という方は、
ぜひさちこうハウスまで♪

PageTop