解決策!

こんにちは、広報の八重尾です。

朝晩は涼しいのに真夏のような暑さですね(>_<)

明日からはまとまった雨とのことで、とうとう梅雨入りですね。


さて、「家づくり」には頭を悩ませるものが
沢山ありますね(>_<)

資金計画や土地探し、そしてプランニング...

それらの問題を
実際にどのように解決したのか♪

今日は、この解決方法の一部を
ご紹介したいと思いま(^-^)

0S6A3302.jpg


① 塗り壁にしたいが、予算が足りるか心配だった

塗り壁に憧れていたので
リビングだけ塗り壁にした。

寝室には自然素材の壁紙を使用したが
落ち着きのある色合いだったため
寝室に使って正解だった。

②  床材に迷った

無垢材がいい!と思っていたものの
どんな木材を使うかで迷った。

ネットで検索した画像ではあまりイメージがわかなかったので
見学会に足を運んで、どんな雰囲気になるのか
実際に見てみることに...

思った以上に木目や雰囲気に違いがあったので
家になった状態のものを見て決めることが出来たので
よかったと思う。


③ 家族(子ども)が増えた時、部屋数が足りない


家族の人数が増えたら、部屋数が足りなくなる!と不安をつたえたところ、
子ども部屋に扉を二つ、また仕切るための下地材(補強材)を入れて、
子どもの人数や成長に合わせて変化のできる設計にしてもらった。

クローゼット黄色.jpg


④ 土地が狭い

もともと土地が狭く、三角に近い形だったので
日当たりを確保できるのか心配だった。

最初にこのことをお伝えしたところ
リビングに南向きの大きな窓を取り付けたり
他の部屋の窓の形や位置を調節することで
風通りの良い家になった。

また、どの部屋を広くしたいのか
どの程度の広さが必要なのかを
しっかりと話し合うことが出来たので
小さくても過ごしやすい間取りが出来た。

もちろんこれらの解決方法は、必ずしも「正解」
というわけではありません。

ご家族それぞれに、ピッタリなものがあるはずです。

家づくりにおいて不安があるという方は
ぜひさちこうハウスにご相談ください(^-^)

PageTop