さちこうハウススタッフ(^^♪

こんにちは、広報の八重尾です。

桜が咲き始め、朝から春を感じました(^^♪

S__57901069.jpg


昨日天気が良かったので、さちこうハウスのスタッフみんなで
写真を撮りました(*^^*)

DSC_0022.jpg

DSC_0026.jpg

なかなかみんなで揃う機会がないのですが、
揃った時には
みんなで笑いあい、意見を言い合える素敵な仲間です٩( ''ω'' )و

『建築工事で地域の幸せを形にする』

を経営理念とし、

少ない人数ですが、みんなで力を合わせて頑張っています!!

DSC_0003.jpg
この看板が目印です♪

新築・リフォームお困りの際は、ぜひさちこうハウスに
お越しください(*^^*)

ショールーム見学(^^♪

こんにちは、広報の八重尾です。

今日もいいお天気ですね!


先日、М様との打ち合わせを行いました(*^^*)

今回は床材や、ドアなどのショールーム見学に行ってきました!
M1050001.JPG

色んな種類がある中で、プロの方のアドバイスを参考に、

お客様のご希望に近い商品を選んでいきます(´▽`*)
S__57548802.jpg
M1050007.JPG

カタログで見ていても、実際にショールームに行くと
印象が違ったりしますよね!
また、
実際に見ることで、よりイメージがわきやすくなります(*^^*)

見学に同行するスタッフも、
お客様と一緒になってわくわくしてしまう時間です(´▽`*)

高齢者に優しい家づくり(*^^*)

こんにちは、広報の八重尾です。

今週末、福岡は桜が開花らしいですね(*^^*)

いよいよ春ですね〜★


さて、今回は『高齢者にとって優しい家づくり』
についてお話します(^^♪

家を建てるのは、比較的若い世代の方が多いため
『高齢者』と言うと二世帯住宅の話だと思われがちです。

ですが、例えば30年後の暮らしを考えた際
やはり今とは違った生活になっているはず...。
その時に備えた「家づくり」のポイントを
ご紹介したいと思います(´▽`*)

illust654.png

まず大切なのが、生活する上で障害となる物を取り除く
という点です。

バリアフリーの家ですね!
高齢者になってからも住みやすい家とは、「バリアフリー」なつくりです。

これは高齢者だけでなく、誰であっても使いやすい家です。
家族そろって無理なく楽しい暮らしをしたいのであれば、
将来のバリアフリー化を見越した家づくりをしたいところです。

例えば、
寝室からトイレ・浴室などの各部屋に行きやすい様
なるべく近くに配置する事が重要です。

また、「手すり」を設置しておくか
設置できるスペースを確保しておくと安心ですね!

場所別のポイント

① 洗面台
高さに注意してください。
立って使用するのによい高さと
車椅子の状態で使いやすい高さはかなり異なります。

② 浴室・脱衣所
浴槽の立ち上がり部分で足をとられ
転んでけがをする可能性がありますので
バスタブや床は滑りにくい素材を選びたいですね(・ω・)ノ

柔らかい床は、小さなお子さんにも安心です。
また洗濯物を室内で干す際に、竿の昇降の調節ができ
ラクな姿勢で洗濯物を干すことができると良いですね。

③ キッチン
電磁調理器具は火を使わないので、比較的安全と言われています。
またどうしても水がこぼれる場所ですので
水に濡れても滑りにくい床材を選ぶ事もポイントです。

④ 玄関
足腰が弱くなると、危険なのが階段ですね。
そんな時には玄関スロープがあると安全です。
ただし、玄関スロープは意外にスペースを必要とします
なので、家作りに着手した段階から組み込んでおくか
玄関ポーチに後付けできる広さを確保しておく必要があります。

「家づくり」を始めると、あれもこれも...
となってしまいがちです。


バリアフリーの家もまた、コストの問題を
避けて通ることができません!

更に、バリアフリーと言っても、その人の状態によって
必要なものは大きく違ってきます

「今」の生活には合わない...
資金が足りない...

といった場合には、基本の「段差をなくす」「手すりを付ける」
といった事だけでも「家づくり」に組み込んでみてはいかがでしょうか(*^^*)

ZEH?

こんにちは、広報の八重尾です。

今日はぽかぽか陽気ですね(●^o^●)
さちこうハウスのウエルカムボードも
春らしくなりました♪

S__56934406.jpg


さて、
今回は、最近よく耳にする「ZEH」についての話です。

私は、最初「ぜ...ぜふ...?」
...読めませんでした(´▽`*)

これで「ゼッチ」 と読みます!!

ZEH=ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

の略語で、政府のエネルギー基本計画の取り組みの1つです。
house.png
エネルギー基本計画とは、
日本の将来のエネルギー方針をまとめた指針です。

政府は、エネルギー基本計画において次のような
目標を掲げています。

「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、
2030年までに新築住宅の平均でZEHを実現することを目指す」


では、ZEHとはどんな取り組みなのでしょうか?


簡単に言うと、
1年間の消費エネルギーを「ゼロ以下」にできる住宅
を目指そう、ということです。

省エネ   +   ZEH   =  0以下
 ↓         ↓
パッシブ     アクティブ
植栽        創エネ(太陽光発電)
高断熱窓      蓄エネ(蓄電池)
高効率給湯設備   HEMS(エネルギーの可視化)

上記で、エネルギーの式として表してみました。

ZEHに必要な設備は?

どのようにつくると
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスにできるのでしょうか。

<ZEHに必要な設備など>

・電気をつくるための設備
・電気を貯めておくシステム
・HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)

による、エネルギーの使用状況がわかる表示機能。

・住宅そのものの省エネ化
エコガラスや断熱サッシなどの利用、
「パッシブ」な省エネ技術を導入する、など。

ZEH化はお金がかかる?

初期費用は今までの住宅と比べて多少かかりますが、
つくったエネルギーを電力会社に売電し
収入を得ることができます

長期的な視点では、
コストを比較すると逆にお得になる場合もあります。

補助金制度も活用するとよいでしょう!

今回は、ZEHについて簡単にまとめてみました。

住宅業界も日進月歩で進化しています。

ZEHに対応した様々な取り組み、
この機会に調べてみてはいかがでしょうか?

お家にシンボルツリーを

こんにちは、広報の八重尾です。

皆さん、
『シンボルツリー』をご存知ですか?

新築時に植える樹木のことを『シンボルツリー』と言うそうです。


シンボルツリーは、記念樹として長く付き合っていくパートナーになるので、
どんな木を庭に植えるかによって家の雰囲気はもちろん、家の中から庭を眺めた時の見た目も大きく違って来るのでしょう

折角ならば、自分の家に合ったシンボルツリーを選びたいですね!

21255f93281bf7cbb69f0c374ccc7201_t.jpg


シンボルツリーの選び方の一つに
「植えた後の育てやすさ」があると思います。

大型の植物の育成が初めての方、そもそも植物を
育てたことがない方は「育て方」がとても心配になりますよね。

そんな方は、常緑樹のシンボルツリーがお勧めです。

常緑樹とは、常に緑色の葉っぱを付けた木のことです。

常緑樹のメリットは2点
・常に葉っぱが付いているため、
 さみしくなりがちな冬の庭を彩ってくれること
・葉っぱが落ちないため掃き掃除などの手間が不要なこと

因みに、人気のシンボルツリーは...

【シマトネリコ】
シンボルツリーとして見かけることの多い、シマトネリコ。

常緑樹でとても丈夫で育てやすく比較的安価で
全国どこでも手に入りやすいです。

ただ成長速度が速く、伸びすぎてしまうことも多いので
高さを2~3mに抑えるのがお勧めです。
9f7cf0df98d71d6a682348ea9424d4df_t.jpg


【オリーブ】
庭木としてすっかり定着したオリーブ。

常緑樹で、ボリュームがあり見た目もオシャレで素敵です(o^―^o)

オリーブは大きくなると強風が原因で枝が折れたり
傷んだりしやすいため必ずお手入れが必要です。

伸びすぎた枝や細くて弱々しい枝を根元から切り落とします。

また、混み合っている部分の枝も切り落とします。

洋風の庭を造る場合にお勧めです

oo.PNG

【ソヨゴ】
ソヨゴは美しい緑色の葉が特徴的な常緑樹です。

乾いたような質感の葉は風に揺れると周囲の葉とこすれ
カサカサと独特の葉音を立てます。

5月~6月に目立たない控え目な白い花が咲きます。

10月~11月には果実が赤く熟しますが、残念ながら果実がつくのは
雌株だけで、近くに雄株がない場合は実がならないこともあります。


eee.PNG


せっかく植えるシンボルツリーなので
よく目につくところに植えたいですよね!

シンボルツリーを植える場所の王道ととしては
玄関のアプローチ付近やリビングから見える庭に
配置してあげるとよく映えます。


また、夜にはシンボルツリーを下から
ライトアップしてあげるのがポイントです。

ちょっとオシャレなお店の庭のような雰囲気になりますよ♪
c6b180e24032c689f818659c275e66bd_t.jpg


外構工事にはまとまった予算が必要となりますが、
シンボルツリーだったら予算を抑えながらも
家の見栄えがよくなるというメリットも。

因みに、先日メンテナンスで訪問したE様邸のお庭にも
ユーカリの木が植えてありました(^^♪

私は、個人的にも大好きな観葉植物です(^^)

木が育ってきたら、一部をお部屋のインテリアとして
飾るのも素敵ですよね(^^♪

S__56303634.jpg

C進学教室内装工事

こんにちは、広報の八重尾です。

昨日今日と、グッと冷え込みましたね!


今現在、
Ⅽ進学教室内装工事をしています(^^♪

進学教_190308_0001.jpg

進学教_190308_0007.jpg

進学_190312_0009.jpg

より使いやすい進学教室にするため、

さちこうハウスのベテラン大工が本日も頑張っております(*^^*)

キャプチャ3333.PNG
(カウンターを作ってます↑)

来週完了予定なので、
またブログにて経過お知らせします(・ω・)ノ


さて、今日はホワイトデーですね♪

美味しいお返しを頂きました(^^♪

チョコレート最高です‼
S__56524820.jpgS__56524819.jpg

アフターメンテナンス

こんにちは、広報の八重尾です!


先日、大野城市E様邸の
アフターメンテナンスに行って来ました(*^^*)


S__563118188888.jpg

今回は、お引き渡しから半年後の
初のアフター点検でした(・ω・)ノ 

外壁から、床下まで隅々をチェックしていきます(´▽`*)

(床下チェック↓↓) 
S__56303663.jpg

社長と現場監督により、チェックを行っていきます。

S__56401922_0.jpg

さちこうハウスでは、
お引き渡し後、6ヶ月、1年、7年のアフターメンテナンスを行います。

「家」は完成したら終わりでなく、暮らしの変化や年月の経過で、
お手入れをしながら住み継いでいくものだと考えています。

だからこそ、アフターメンテナンスはとても重要で、
欠かせないことなのです(・ω・)ノ

因みに...

今回、半年の間に
インテリアやお庭などがとてもオシャレになっていました(´▽`*)
S__563118108888.jpgS__563118208888.jpg
私も同行させていただきましたが
断熱材のおかげか、とても暖かかったです(^^♪
S__56410114.jpgS__56311814888.jpg


至る所に緑が飾られて
本当に素敵なおうちでした。

S__56410116.jpgS__56410117.jpgS__56410115.jpg
そして何より私たちが嬉しかったのは、
「お陰様で快適に過ごしてます!」!と

お客様が満面の笑みで言って下さったことでした♪


打ち合わせ(*^^*)

こんにちは、広報の八重尾です。

先週今週と、お子様が卒業式という方も
多いのではないでしょうか(*^^*)

きっと感動の日を迎えているのでしょうね(*´▽`*)

さて、昨日は
西区のS様と、工事請負契約を結ばせて頂きました!!

S__56328194.jpg


S__56328195.jpg


これから、更にいろんな打ち合わせで忙しくなるかと思いますが、
お客様にとって一生に一度であろう大きなお買い物です。
妥協はせず、楽しんで『家づくり』をしていきましょうね(*^^*)


S様
末永く宜しくお願い致します(*´▽`*)

ハピスタ〜幸せの家づくり勉強会〜

こんにちは、広報の八重尾です。

今日もいいお天気ですね(*^^*)

今日は、ステキなご家族様が

さちこうハウスの『ハピスタ〜幸せの家づくり勉強会〜』に

参加してくださいました(*^▽^*)

貴重なお時間を作っていただき、ありがとうございました(*^^*)

1.jpg

家づくりに関して、資金の事はもちろん、

建てた後の事まで

とても真剣に話を聞いてくださいました。

お客様の
色んな悩みや不安を少しでも解決出来る事が
私達さちこうハウスの役目だと思っております('◇')ゞ

『ハピスタ』は、セミナー形式のかたぐるしい勉強会ではなく、

お客様の疑問一つ一つにお応えする形にしております。

もちろん、
「聞くことすら分からない!」
「何から始めたらいいのかもわからない!」
という方でも一から丁寧に説明させていただきます('◇')ゞ


これから家づくりをしようかと悩んでる方は、
ぜひ一度、ご参加してみてくださいね(*^^*)

住宅ローン('◇')ゞ

こんにちは、広報の八重尾です。

今日は朝から雷が凄かったですね。。。
ここのところ雨続きで少しげんなりしています(*´з`)

さて、
皆さまは、住宅ローン破たんという言葉を
ご存知でしょうか?


意味としては、その言葉通り
住宅ローンを払う事が出来ずに家計が破たんしてしまう事です。

あまり考えたくはない事ですね(>_<)

ですが、誰であっても、ローンを組む際には
「返せる!」
と思っているわけです...。

では、どのようにして住宅ローン破たんを
迎えてしまうのでしょうか?


まず、破たんを迎えてしまう場合に多いのが

「月々の返済額だけしか頭になかった(゚д゚)!」

という点です。

広告に、

頭金0円!月々の返済8万円!

などという文字を見たことがある方は多いのではないでしょうか。

これならば、

「賃貸のアパートとほとんど変わらない!」

「家賃より安くなるかも?」

と、思ってしまいそうですよね

ですが、現実はもっと複雑です。。。


例えば、返済期間・金利・管理費などの費用・資産価値の低下
そして何より、自分や家族の環境の変化(病気など)もあります。

「完済するころには、80歳になっている」

「固定金利選択型にしたけど、固定期間後に金利が大幅に上がった」

「管理費などを合わせると、月々の返済額が想定よりかなり多かった」

「返済が出来なくなったので、売却しようとしたが
残りの返済額より、安い値段しかつかなかった」

「妻が出産後に退社し、ローンが払えなくなった」


これらは実際にあった話です...
9cd4a76c56923ab505622eaf0466b766.png

人生なにが起こるかは誰にも分かりませんが、大事なのは

・返済負担率を25%程度に抑えること
・収入は手取りで考える事
・返済期間と家族のライフプランを照らし合わせて考える事
(繰り上げ返済が出来るタイミングを見つけるなど)
・出来るだけボーナスには頼らない
・頭金は貯めておく

そして
借りれる額=返せる額 ではない
という点です。

私達さちこうハウスでは、
家を建てた後も
家族ができるだけできるだけ笑って過ごせるように

無理のない返済計画を必ずご提案させていただきます。


資金計画や住宅ローンについて、詳しく話を聞きたい方は
さちこうハウス事務所にて勉強会も開催しております(*^^*)

いつでもご相談下さいね('◇')ゞ

癒しのお客様★

こんにちは、広報の八重尾です。

先日、打ち合わせに来られたお客様の様子です。

青木様お打ち合わせ_190305_0003.jpg

小さなお客様もご一緒で、

キッズスペースで一緒に沢山あそびました(^^♪

「まだ帰りたくない!」と言ってくれてすごく嬉しかったです(*^^*)


S__55721989.jpg

それにしても...
赤ちゃんの癒し効果は、半端ないですね!!
S__55721991.jpg

さちこうハウスに来られるお子様のほとんどが、

「家みたいにくつろいでるね(笑)」

と、親御さんから言われているのを耳にします(´▽`*)

なんだか嬉しいですね♪


話を聞いてみたいけど、
「子ども連れだとゆっくりできないだろうな...」


などと思っている方がいましたら、気にせずにご来店下さいね!

子ども好きのスタッフがちゃんとサポートさせて頂きます(*^^*)

幸光技建 打ち上げ★

こんにちは、広報の八重尾です。

先日、幸光技建のメンバーで

イオンイベントの打ち上げをしました!!


まずは社長の、恒例の熱いご挨拶(笑)に始まり...


ビールでカンパーイ(^^♪

S__55623682.jpg

美味しいお酒と料理に囲まれて

仕事の話や、普段話さないようなプライベートなことまで...^m^


気付けば4時間以上...(゚∀゚)
イベント打ち上げ_190305_0003.jpg


楽しい時間はあっという間ですね(*^^*)

最近、ネットなどで「会社の飲み会なんてなくていい」
などという内容を目にすることがあります。

私自身は、飲み会あってもいいんじゃないかな♪と
思います('◇')ゞ

たった数時間で従業員同士の仲がグッと縮まることもあります。

因みに、今回の打ち上げで私は
「この会社で、このメンバーで働けて幸せだな〜」
としみじみ思いました(*^^*)


という事で、今日も一日頑張りましょう!

スッキリしたお部屋

こんにちは、広報の八重尾です。

春に向けて断捨離中の私です!

物が少しづつ減ってきているにもかかわらず、
なぜかスッキリした部屋にならない...


毎日掃除しているのに、なぜかごちゃごちゃこちゃして見える...
こういった考えの方は、私以外にもいらっしゃるのかな?と思います(>_<)

illust2547.png
ということで、今回は『お部屋をすっきりみせるには』
について考えてみたいと思います!

以前、お施主様からも「部屋をスッキリさせたい」というお話を
お聞きしていたのですが、そもそもスッキリしている家と
そうでない家とは何がそんなに違うのでしょうか...?


オシャレなホテルやお友達の新築のお部屋などで
なんとなくお部屋がスッキリしているように感じる
そんな経験をしたことはありませんか?

そのようなスッキリして見える部屋には、
実は共通点があります

それは、部屋に「無駄な線」が少ないということです。

ものが多く、ごちゃごちゃしている部屋よりも
机や棚のラインだけがくっきりと見える部屋の方が
スッキリしているように感じられますよね?


例えば、家具の配置もバラバラよりも
一か所にまとめてしまった方が部屋は
スッキリと広く見えます。

また、テレビ台は背が低く本棚は背が高いなど
収納する物でサイズはバラバラですよね。

その場合、アートや小物で高さを揃えると
部屋をスッキリと見せることができます(o^―^o)

または、背の順に家具を配置しても良いそうです!

他には、当たり前ですが、物がキレイに整理整頓され
片付けられている部屋は広く感じます

でも片付けには得意不得意がありますし
かっこよく収納するにもセンスが必要です。

「見える収納」は、よく聞きますが
少し間違えれば、どうしてもゴチャゴチャになってしまいます(-_-;)

「荷物が増えちゃって、部屋の中がごちゃごちゃ!」
「部屋中タンスだらけ...」


さちこうハウスでは、そんな悩みをできるだけ解消できるように
収納スペースの確保について、きちんと提案させて頂きます。

子供部屋クローゼット.jpg
(↑E様邸、子ども部屋クローゼット)

スッキリしている、というのは見た目だけでなく
普段の生活の中でのイライラを解消してくれます。

家づくりを考える際には、どのくらいの収納がれば
「スッキリ」暮らしていけるのか、しっかり考えたいですね(^^♪