コンパクトハウス

こんにちは、広報の八重尾です。

一日一日があっという間に過ぎ、気付けば一月も半分が過ぎましたね(''ω'')ノ

さて、
最近人気の「家」があるのはご存知でしょうか?

それがタイトルになっている
コンパクトハウスです!!

小さい家-イラストギャラリー__k9893120.jpg

お客様によって、ニーズは様々。

必ずしも、豪邸を建てる事が暮らしを豊かにするとは
限りません(・ω・)ノ

そこで、一番暮らしやすい大きさ・価格を考えることは、
とても重要です(^^)


快適な住環境、暮らしに十分な間取り、暮らしに無理のないお支払い
これらを満たし、安心して暮らせる家こそが
「豊かな暮らし」をもたらしてくれます♪


では、コンパクトハウスには具体的に
どんなメリットがあるのでしょうか...?




コストダウン!!

やはり、初めに抑えておきたいポイントは、
コストの部分でしょう!

コンパクトハウスにしたいという方も
まず考える理由が、これではないでしょうか?(^_^)

コンパクトハウスは、サイズが小さく
その分、狭い土地に建てることができます。


土地が狭いと、建築時にかかる費用がやすくなり、
比較的価格の高い住宅用地でも、費用を安く抑えることができる上
住宅の建築地が小さいと、固定資産税や都市計画税等の
負担も軽くなあります!

また、コンパクトハウスは導線をしっかりと考え
光や風が通り抜ける設計が施されています。


結果、快適な環境ができ、冷暖房費の節約も可能です!


更に!!家を建てれば、劣化は免れません(>_<)

ですが、後々のメンテナンスに関しても
必要な経費を抑えることができます。




快適な空間設計


コンパクトハウスは空間設計が大切です!

計算された導線や、効率の良い収納スペースなど
狭い土地に建てるからこそ、住まいのアイデアが息づいてきます。

また、無駄を省いた家だから、掃除やメンテナンスが
比較的簡単です(^^♪



家族を感じられる家


最後に、コンパクトな間取りにすることで
家族の気配をいつも感じることができるのは
実は、大きなメリットです♪

とくに赤ちゃんやお年寄りと暮らす場合
気配を感じられる環境は、それだけで安心できますね!

今流行りのコンパクトハウス☆


「狭いのは嫌!」


と毛嫌いせず、一度考えてみる価値がある様です(^^♪


☆イベント準備☆

こんにちは、広報の八重尾です(^^♪

とうとう子どもの小学校や保育園で、インフルエンザが流行りだしました:;(∩´﹏`∩);:

うがい手洗い、あとはご飯をしっかり食べる!!!ことを徹底してます。


さて、
今月の27日(日)にさちこうハウスではイベントを開催します♪

場所はイオンモール筑紫野にて、

今回はおうちボックス無料制作会 を開催します^m^


先日、イオンモール筑紫野の営業担当者様と打ち合わせをしました。
S__50020354.jpg
いよいよ当日に近づいてきたので、私達スタッフも準備に大忙しです(''ω'')ノ

ところで、
「おうちボックスって...なんだ?」と思う方もいらっしゃいますよね。

ダンボールでできたおうちにシールを貼ったり、色を塗ったりして
自分だけのオリジナルのおうちを制作できます(^^♪
図25.jpg

中に物も入れられるようになっているので、
きっとお子様の宝物BOXになるでしょうね^m^

当日は、新築・リフォームご検討中の方を対象にした
無料相談も受け付けております(*^▽^*)

お時間のある方は、ぜひお立ち寄りください☆

日時:1月27日(日)午前10時〜午後17時
場所:イオンモール筑紫野(2階 イオン側)


浴室換気

こんにちは、広報の八重尾です。

仕事や家事に疲れた時に、ほっと一息つける場所と言えば
「お風呂」ではないでしょうか?(*^▽^*)


では、お風呂でゆっくり湯船につかりながら天井を見上げた時
必ずそこにあるものといえば...

そう、『換気扇』 ですね!


お風呂に入った後いつも電源を入れてるこの「換気扇」ですが
実は快適なバスタイムを保つのに
とても重要な役割があるとご存知でしょうか?


pngtree-bathtub-png-clipart_692918.jpg

浴室換気が大切な理由とは...?


①カビの発生を抑えられる

浴室はカビの発生しやすい場所です。

換気扇をつけることで湿気のある空気を外に逃がし
カビの発生を抑制する効果があります。


ですが、換気扇の効果が発揮されるのは
「スイッチを入れて稼働している間」だけです!


スイッチを切ってしまえばせっかく外部に逃した湿気が
再び浴室内にとどまってしまい、1時間スイッチを切っただけで
浴室内の湿気は、カビが発生するのに充分なレベルまで
とどまってしまうそうです(''Д'')

換気扇を24時間つけっぱなしにする事で
浴室内を乾燥した状態に保たれ、厄介カビを防ぐ事が出来ます。

②臭いが残らず、いつでも清潔に使用できる

お風呂場は毎日掃除していても、
抜け毛や石鹼カスが排水溝に溜まり
臭いが発生してしまう事があります(>_<)


ですが、換気扇を回すことで
汚れた空気を、すぐに外に排出することができます!


イヤな臭いはいつ発生するかわかりませんが
24時間換気扇をつけっぱなしにしておけば
いつでも臭いのない快適な浴室空間をキープできますよね(^^♪

③家の寿命を長くする

木材にとって湿気は大敵です!!

特に浴室から上がってくる湿気は、たとえ少量であっても
毎日少しずつ木材にダメージを与えてしまうため
浴室の湿気対策が不十分だと支えとなる木材にまで
湿気による傷みが広がり家の寿命を縮めてしまいます...

浴室内部を常に乾燥させておくことで周囲への湿気の害を防ぎ、
家の寿命を縮めることがなくなるわけですね(''ω'')ノ

mig.jpg


ただし、注意しておくポイントがあります。


まずは、浴室を「密室」にしておくこと

浴室のみならず、計画換気全体に言える事ですが
計画換気は「窓を閉めた状態で行う」ことが基本です。

窓を開けて換気を行うと、別の所からも空気が出入りする為
空気が部屋全体を循環せず、湿気が上手く排出されないことも。。。

空気を入れ替えたい場合は、
ある程度浴室内の湿気がとれてからドアを開けましょう。


二つ目は、空気の通り道は「清潔」にしておくことです!

空気の通り道が汚れていると換気時の空気が汚れてしまい
目に見えない汚れが広がってしまいます。

とくに空気取り入れ口となる通気口がカビていると、
換気のための空気にカビの胞子が乗ってしまい
その胞子が浴室全体にばらまかれることで、カビ発生を促進してしまいます。

カビを防ぐための換気でカビが生えてしまっては本末転倒...。


空気の通り道を掃除して清潔にしてから
換気扇のスイッチを入れましょう。

IMG_9320.jpg
ちょっとしたコツを実践するだけで
浴室をより快適な空間に保てます♪

大切な住まいに長く住み続けるためにも
浴室の換気扇は24時間つけっぱなしにしておいた方が良い様です(*^▽^*)