イメージパースって何?新築注文時に注意したいパースの有無。

こんにちは、筑紫野太宰府の新築リフォームならなんでもこいな、幸光技建広報の田中です。

最近はずいぶん過ごしやすくなってきました、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて今回の記事では、新築注文時に注意しておきたい「パース」についてお話していきたいと思います。

パースと言われてもぱっとイメージがわかない人もいるでしょう。例えばこういったものをパースと呼びます。

カフェ03

簡単にいえば「デザインイメージ」のことですね。しかも立体的な!

こういったものがあれば、お客様の頭の中の住まい像もずいぶんとわかりやすくなり、

打合せも数段としやすくなります。

イメージパースが事前に出てこないトラブル...?

このパースについてですが、実は作るのに結構な手間ひまがかかります。

そのため、他の業者では イメージパースを契約前の段階で見せてくれない というところもあります。

これは困りますよね。注文したのはいいけれど、自分のイメージと全然違う家が建ってしまうなんてリスクも。

そうならないように、幸光技建ではこういったパースを事前にお客様にお見せするようにしています!

そうすることで、よりお客様のイメージに近い家が仕上がります^^

やっぱり、お客様と業者で共通のイメージを持つことはとても重要!!

これなくして理想の家造りは難しいと言っても過言ではありません。

「家のイメージが湧かない...」そんなときも幸光におまかせ!

とはいえ、実際の家のイメージが具体的に湧ききっていないという人もいることでしょう。


そんな人も幸光技建なら安心!しっかりとお客様のイメージをヒアリングして、


こんな壁材がいいのではないか?こういった色は?こんなデザインや造作も...


と言った風にご提案させていただきます!

・なんとなく洋風チックな雰囲気がいい

・和モダンな家にしたい

・アンティークっぽい雰囲気がいいな

そんな漠然としたイメージでも大丈夫!是非是非お気軽にご相談下さい^^