「大工に直接依頼」する3つのメリットを紹介します!

おはようございます、筑紫野太宰府の新築リフォームならお任せの筑紫市のリフォーム業者幸光技建広報の田中です^^

今日は、新築工事やリフォーム工事を大工に直接依頼する3つのメリットを紹介します!

幸光技建以外でも「大工の家造り」と言った風に宣伝広告をしているところもありますよね。

大工に直接任せると、実際に何がお得なの?

どんなメリットが有るの?

と思っている皆さんに、なるべく具体的に詳細に、幸光技建に任せる3つのメリットについてご紹介していきたいと思います。

各種工事を大工に直接任せる3つのメリット。

メリット1:営業、広告などの間接コストがかからずとってもお得に!

家を買ったりリフォームをしたりする場合、材料費、工賃、その他に人件費などがかかってきます。

例えば大手住宅メーカーの場合、多くの工事を幸光技建のような下請けに発注して家をつくりあげます。

もちろん、住宅の打合せや実際のデザインなどを請負、その後下請けに発注というパターンが多いですね。

一般的にテレビコマーシャルなどでよく見る業者さんの場合、宣伝広告費や営業費がかかっています。

例えば、土曜日曜のゴールデンタイムにコマーシャルを流すとしたら、

平気で 何百万円、何千万円という費用がかかってしまいます。

さてこの費用、大手住宅メーカーはどのように埋め合わせるのでしょう。

他でもありません、工事費用にそういった費用が上乗せされて見積りが上がってくるわけですよね。

 

結局何がいいたいかというと、幸光技建はそういったコマーシャルや営業に多くの費用をかけずに

事業を運営していますので、必然的に大手住宅メーカーより工事の料金が格安になる、ということ!

 

平均して3割〜5割ほど安くなる場合もあります!どこかの業者にお見積りした後に、

幸光技建に見積りをしてくださって驚かれるお客様も多くいらっしゃいます(`・ω・´)ゞ

メリット2:工事件数が多いため仕入れ値が安い!!

大工集団の幸光技建。必然的に大手の住宅メーカーさんや地元のリフォーム業者さんなどからも

工事の仕事をいただいています。腕がいい証拠ですよね?(笑)

さてその場合、色んな原材料についても幸光技建が仕入れるケースが多くなります。

材料を仕入れるケースが多い→材料メーカーとの信頼関係ができる→仕入れ値が安くなる!!

そのため、幸光技建に工事を任せると材料費が安くなるんです!

今キャンペーン中のトイレのリフォームも、その理由で安くできるんです(*´∀`)

201606toilet-01 201606toilet_ol-02

メリット3:工事の腕がいいから作業が早くて安い!!

さてここで質問です。

全く同じような工事をA業者に任せた時は3ヶ月で終わり、B業者に依頼した時は5ヶ月かかりました。

単純に安くなるのは...もちろんA業者です。人件費が大幅に削れますので。

幸光技建は過去に、太宰府天満宮や南蔵院などの由緒ある仏閣神社の工事をしたことがある大工も在籍しています。

つまり、工事の腕前がいい大工が多いのです!

腕前がいいということは仕事が正確で早いということ。仕事が早く済むので、その分の人件費が浮いて安くなるということですね。


このように、大工に直接工事を任せることで色んなメリットが有ります!


でも、いいことばかりなんてありえないよね?と思う方ももちろんいらっしゃるはずです。

確かに、大工に直接任せた時に心配なのが デザイン性金策(住宅ローンなど)でしょう。

幸光技建はそういったところにも全く手を抜いていません!詳細については、また後日記事にまとめます。

是非お楽しみに(`・ω・´)ゞ